桃舟の漢字ハウス第30回

ふたたび漢字の神様じゃ。
さて、少し時を戻すことにしようかの。

照れるだワン。 (〃▽〃)ポッ
それにしても、大和言葉って何か不思議な力があるように思えてならないだワン!

さすがルシェルちゃん。
「大和言葉」の神秘の力に気付いたようね。

何か霊力的な力があるのでしょうか?

そうねぇ~。
何から話そうかしら・・・?

{興味津々(きょうみしんしん)の二人}

見つめられると照れるわね(〃▽〃)ポッ
では二人に聞くわね。
神社へはお参りに行ったことあるかしら?

{2人同時に}
あります。
あるだワン!

毎年「伊勢神宮(いせじんぐう)」に参拝(さんぱい)させて頂いてます。

鎌倉の「鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)」へもお参(まい)りに行ってるだワン!

では、何しに行ってるの?

もちろん神様にお願いするためだワン!

自宅に神棚(かみだな)を祀(まつ)らせて頂いているのですが、年に一度、新しいお札(ふだ)を頂くのと、教室へ来てくださる皆さんの無事や発展を願って、伊勢神宮でご祈祷(きとう)をしていただいておりました。
今はコロナ禍で従来の教室は閉鎖してしまったのですが、自宅の神棚を通じてみなさまの幸せを祈念(きねん)させて頂いています。

桃舟さんはご祈祷をしてもらってるのね。
それなら話は早いわ(^^♪
ご祈祷ってどういうものかしら?

ご祈祷とは、私たちのお願い事を、神主(かんぬし)さんに神様に伝えてもらうことですよね?

その通りよ。
神様に願いを祈(いの)り捧(ささ)げるための儀式(ぎしき)なの。
神社では七五三やお宮参り、安産祈願(あんざんきがん)や家内安全(かないあんぜん)、合格祈願(ごうかくきがん)、病気平癒(ぎょうきへいゆ)などさまざまな祈祷が行われてるのよ。
では神主さんはどうやって神様にお願いするのかしら?

心から念じると神様に通じるだワン!

残念ながら、ただ念じるだけじゃないのよ。

神主さんが神様に皆様のお願いを祝詞(のりと)という言葉を使って奏上(そうじょう)することでしょうか? 
〔奏上とは神様に申し上げること。〕

正解~。 (^^♪

念じるだけじゃなくて、言葉にもするんだワン。

そうよ(^^
「大和言葉」である祝詞を使って神様にお願いするの。

大和言葉ってすごいだワン!

でしょ。
昔から日本には「言葉」には霊力、すなわち神秘的な力が宿り、口に出すことでその霊力が発揮されると考えられてきたのよ。

言霊(ことだま)のことですよね。

そう「言霊」よ。 (^^

そういえば、以前聞いたことがあります。

日本はね、昔から「言霊(ことだま)の幸(さきわ)う国」と呼ばれているのよ。

「言霊」って言葉に幽霊が宿るのかワン?
怖いだワン!

言霊の「霊」はルシェルちゃんが思ってるような「幽霊」ではないのよ。

だって「幽霊」の「霊」だワン!

最近では『霊』のことを「幽霊」に捉える人が多いわよね。

イメージって本当怖いですよね。
本人の知らないところで、どんどん事実と異なるイメージが作られてるような気がします。

じゃあ、直接会ってお話したいだワン!

そうくると思ったわ。 (^^♪
だから今日、『霊』さんを呼んであるのよ。

うわぁー、すごく楽しみです~。

呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!!

 

<六朝楷書>

 

びっくりしただワン!
ど、どこから出て来ただワン!?

ジャジャーン、こちらが『霊』さんよ。
どこから出てきたかは秘密よ!
とっても、面白いのよ。 (^_-)-☆

わたしが『霊』でごじゃる。
せっかくなので、かっこいい旧字体『靈』で参上したでごじゃるよ。

はじめまして~。

すごい迫力だワン!
でも、透(す)けてないだワン?

わたしは「幽霊」だけを表す漢字ではないでごじゃるよ!
ちなみに「透ける」のは「かすか」という意味を持っている『幽』さんの方が近いでごじゃる。
念のため言っとくでごじゃるが『幽』さんも「幽霊」だけを表す漢字ではごじゃらんよ。

知らなかっただワン。
ごめんなさいだワン・・・

ルシェルちゃんに分かってもらって嬉しいでごじゃるよ。
それでは、わたしの自己紹介をするでごじゃる。
わたしの生まれは甲骨文字でごじゃる。

 

<甲骨>

 

「口」のようなものは、確か『和』さん[第18回ゲスト]のところで教えてもらった「(サイ)」ですね。
「口((サイ))」の上にあるものは何ですか?

これは「雨」でごじゃるよ。
次は金文を見てくだされ。

 

<金文>

 

もう雨ってわかりますね。

「口((サイ))」が1個増えただワン!

ルシェルちゃん鋭(する)いでごじゃるな。

(*^^)v
{得意気なルシェル}

甲骨文字と金文は『靈』さんの上の部分だけですよね?

それでは小篆と隷書も見てくだされ。

 

<小篆>

 

<隷書>

 

下の部分は「巫」のように見えるのですが。

わたし『靈』「霝(れい)」「巫(ふ)」を組み合わせた漢字でごじゃるよ。
「霝(れい)」は雨乞(あまご)いのために、口((サイ))を三つ並べて祈ることをいうんでごじゃる。
そして、口((サイ))とは神への祈りの文である祝詞(のりと)を入れる器の形を表しているのでごじゃる。

「巫(ふ)」巫女(みこ)さんのことですね?

そうでごじゃる。
元は(サイ)を置いて雨乞いをする巫女(みこ)を表していたでごじゃるが、(サイ)を通じて天(神)から受け取る神聖な力やものを総じて「靈」というようになったでごじゃる。
現代では、神の御霊(みたま)万物に宿る魂(たましい)神聖なものすぐれたもの、といった意味で使われてるでごじゃるよ。

『靈』さんてすごいのだワン!
でもルシェルの頭から離れない言葉があるだワン!
それは「幽霊」の他に、「怨霊(おんりょう)」、「悪霊(あくりょう)」とかなのだワン!

ルシェル、わざと怖いものばかり言ってるんじゃない?
『霊』さんのイメージが悪くなってしまうわ。(;_;)

桃舟さん、わたしは気にしないでごじゃる。
人がどう考えようと自由でごじゃるよ。
わたしも3,300年という時の流れの中でもいろいろと変わってきたでごじゃる。
良いイメージも悪いイメージも人それぞれでごじゃるし、わたしは、今でもわたし『靈』を使ってもらえることが嬉しいでごじゃるよ。 

『靈』さんは器が大きな方ですね。

あたしからからも言っとくけど、『靈』さんて本当に昔からぶれないのよね~。
しっかりと自分というものを持っていて、何事にも感謝の気持ちを忘れないの。(^^)

何かいいお話になってよかっただワン!
ルシェルはこの前テレビで怖~い怪談(かいだん)の番組を観(み)たばかりだったので、怖い言葉しか思い浮かばなかっただワン!

ルシェルちゃん分かってるでごじゃるよ。
とても素直な可愛いプリティドッグちゃんでごじゃる。

それ『皇』さん[第16回ゲスト]にも言われただワン!
他にも思い出しただワン。
「精霊(せいれい)」、や「霊長類(れいちょうるい)」などもあるだワン!

私達は霊長類ですものね。
たしか、総動物の中で首長たるものという意味だったかと。

霊長類「霊」は「すぐれてる」とか、「よい」を意味してるんだワン!
「すぐれてる」は『靈』さんにぴったりな言葉だワン!

照れるでごじゃるよ。 "(-""-)"

『靈』さんの熟語と言えば、先ほどの「言霊(ことだま)」もありますね。

そうそう、「言霊(ことだま)」のことを伝えたかったのよ。

{ふたたび東風にのって漢字の神様登場}
ここまで読んでくれてありがとう。
今回ははここで一区切りじゃ。

『霊』さんのプロフィールは、こちらにまとめてあるので、見てほしいだワン!